キム・ヒチョル、ネチズンが選んだヤ民政音を自由に書けるような芸能人1位     'インターナショナルスーパースター'防弾少年団、AMA舞台燃やした     ミンソ、デビュー前から人気爆発...'Yes'6つのチャート1位     
 
18ヶ月サバイバル・260回の公演・・・ボーイズグループIN2ITに集まる理由ある期待感 [2017.10.26]
Mnetサバイバルのオーディション番組'少年24'を通じて誕生した8人組のボーイズグループIN2ITの正式デビューが1日後に迫った。

5,500人という応募者、1年6ヵ月という競争の時間、260回常設公演、インターパークチケットコンサート部門1位。空前絶後の記録を立てて結成された8人組のボーイズグループ、IN2ITがついに26日のデビューアルバムを発表する。

グループ名IN2ITは'本能、直感的に知る(intuit)'という意味と'それに陥る(into it)'の重儀的意味を持った。 忍苦の歳月を乗り越えて実力と努力で一丸となったジアン、ヨンテ、イノ、ヒョヌク、アイジェク、インピョ、ジンソプ、ソンヒョンで構成された8人のメンバーらは、次世代K-POPスターに挑戦する準備を終えた。

デビューに向けたサバイバルは終わったが、すでに実戦サバイバルの始まりだ。 多様な既存のサバイバルのオーディション番組があったけれど、その中でも'少年24'は1年6ヵ月という特に長い競争を勝ち抜いて掲載された最精鋭メンバーで構成された。 一味違う魅力と情熱、粘り強い生命力と激しさで団結したグループであるに関心が集中する。

何より260回の常設公演を繰り広げてきただけに、新人らしくない舞台マナーと老練さを備えていたために、より大衆を虜にする準備ができているという。

IN2ITのデビューアルバム'Carpe Diem'は'現在を楽しめ'という意味のラテン語で、与えられた時間を借しまず愛して、楽しんで、経験し、'少年'で'男'に成長するIN2ITメンバーたちの話が収録されたアルバムになることを予告している。

果たしてIN2ITが実戦サバイバルでも、自分たちだけの魅力と存在感を見せながら、歌謡界に地殻変動を起こしかどうかが注目される。