イ・ジョンジェ"'神と共に'友情出演→30回までも撮影…騙された"     [2017 AAA]EXO・SUPERJUNIOR、'AAA Fabulous'受賞     防弾少年団、米トークショー'Jimmy Kimmel Live'出演確定     
 
'YG下半期初走者'ONE、11日にソロ初の公開席上+デビュー曲。期待↑ [2017.07.11]
ONEがついにソロ歌手出撃を正式にお伝えする。

10日、ONEの所属事務所YGエンターテインメント(以下、YG)によると、ONEは11日午後6時、ソロデビュー関連、いろんな音楽サイトを通じてダブルタイトル曲である'ただそう'と'HEYAHE'音源やプロモーションビデオ2本を同時公開する。

ONEはこの2015年1月、男性デュオ1PUNCHで歌謡界に第一歩を踏み出した。 ONEは2015年下半期にはYGに移籍した後、最近2年間にわたって心血を傾けてソロデビューを準備してきた。 ONEはこの2015年と2016年にはMnet'SHOW ME THE MONEY'シーズン4とシーズン5に連続出演して注目されたりもした。

特にONEはYGに所属事務所を移した後、ヤン・ヒョンソク代表プロデューサーの支援のもとに2年間自分の作詞作曲の力量を育てるために努めた。 今回のソロデビューがさらに期待される理由だ。

ここにONEの今回のソロデビューはYG所属の歌手やチームたちのうち、今年下半期初の出撃という点でも関心を集めている。 先立って、YG所属歌手の楽童ミュージシャン、WINNER、SECHSKIES、PSY、iKON、G-DRAGON、BLACKPINKなどは今年上半期の相次いで新曲と新しいアルバムを発表、国内外で好成績をおさめた経験がある。

ONEはソロデビュー曲正式公開直前の11日午後には初公開の席上に乗り出す予定でもある。 ONEは同日、ソウル某所でメディアを相手にメディアデーを開催、ソロデビューの感想や曲作業の過程などについて直接話する計画だ。