'10周年'FTISLAND、デビュー日6月7日に合わせカムバック     キム・ウビン側"最近、鼻咽頭癌診断…放射線治療開始"     "4年ぶりで女児誕生"・・・ペク・チヨン♥チョン・ソクウォン、愛するなら彼らのように     
 
混性グループK.A.R.Dシングルアルバム'Oh NaNa'に国内外の高評価に続き、ホ・ヨンジ応援射撃 [2016.12.16]
混性グループで名乗りを上げた新人アーティストグループK.A.R.Dに高評価が続いている。

この13日、各種オンラインの音源サイトを通じて公開されたK.A.R.Dの最初のシングルアルバム'Oh NaNa'は3日間だけでミュージックビデオの閲覧数が125万を突破した。

'Oh NaNa'はダンスホールグルーヴビートを基盤になごやかで暖かなサウンドを感じられるムーンバートン調の曲だ。

"Oh NaNa"と繰り返される歌詞とサウンドが何度も耳に残り 良い感じのときめきを抱かせる。

さらに、ミュージックビデオの中のK.A.R.Dのメンバーらのユニークな組合が強烈な印象を残す。

先立って、'Oh NaNa'は音源の公開とともに新人グループとしては異例的にiTunesUS K-POPチャート4位、日本チャート10位にランクされており、英国、フランスなど各国別のチャートにも相次いで進入した。

これにYOU TUBEを通じて多数の海外ファンらの好評が盛り込まれたリアクションビデオが発売されている。

K.A.R.Dは、キング(King)、エースの(Ace)、ジョーカー(jokeR)、ヒドゥン(hiDDen)をコンセプトとしてBM、J.seph、チョン・ソミン、チョン・ジウが、作詞・作曲・振付創作など様々な才能を兼ね備えたアーティストとして結成された混成グループだ。

男性メンバーのKingとしてのBMはチーム内の中心をにぎって重厚感を加えるポジションであり、AceとしてのJ.sephはチームのエースとしてチームを支える役割とともに時によって最も鋭い感性で攻めれるメンバーである。

女性メンバーBlack Jokerのチョン・ソミンとColor Jokerのチョン・ジウはどのようなコンセプトにも合わせてカメレオンのように姿を変えられる最高のカードなので、グループの多様な音楽的カラーを完成させる役割をする。

一方、総3段階にわたってデビュープロジェクトで進められるK.A.R.Dの初の立ち上げに向けてホ・ヨンジが隠れたメンバーとして'Oh NaNa'のヒューチャリングを担当してさらにパワーアップさせた。