防弾少年団が‘ビルボード・ミュージック・アワード(BBMAs)’で本賞を受賞することができるだろうか。     ‘顔の天才’ファン・ミンニョン、今日も皇帝のファッションは、熱心に仕事中!     BLACKPINK‘KILL THIS LOVE’、韓ガールズグループ初のiTunes1位..ミュージックビデオ8時間で1800万ビュー‘最短’     
 
Charlie Puth、Apinkのパク・チョロンに惚れた…カバー舞台絶賛"すごい!誰?" [2019.01.08]
世界的なシンガーソングライターCharlie PuthがApinkのパク・チョロンに惚れた。

Charlie Puthは去る6日(韓国時間)、Apinkのファンが投稿したパク・チョロンのコンサートのソロ舞台映像を自分のTwitterアカウントにリツイートし賞賛した。

Charlie Puthは、自分の曲'Done For Me'をカバーしたパク・チョロンの映像をリツイートして「すごい!誰?(Wow who is that)」と感心した。

パク・チョロンは5日に開かれたApinkの5度目の単独コンサート'2019 PINK COLLECTION:RED&WHITE(2019ピンクコレクション:レッド&ホワイト)'で
Charlie Puthの'Done For Me'をカバーしたソロ舞台を披露した。映像の中パク・チョロンは清純ながらも魅力的な舞台を披露して熱い反応を得た。

原曲者のCharlie Puthもやはりパク・チョロンに大きな魅力を感じたと思われる。
Charlie Puthは、最近「防弾少年団の音楽が本当に好きだ。(I really like BTS's music)」という文を残して防弾少年団のファンであることを自任し、
Wanna Oneのハ・ソンウンなどのスターたちを言及して話題を集めたことがある。
Charlie Puthがパク・チョロンまで言及したため、グローバルファンたちの関心が再び集まっている。

パク・チョロンは、Apinkのメンバーとして先日5日、6日の両日ソウルオリンピック公園SKハンドボール競技場で
「2019 PINK COLLECTION:RED&WHITE(2019ピンクコレクション:レッド&ホワイト)」を行った。
7日、ミニ8集'PERCENT'を発売し、新曲'%%(うんうん)'での活動に乗り出す。