イ・チャンソプ "軍入隊むしろ期待して、実力を伸ばして戻ってくる"     SHINeeオニュ、初のソロアルバム'VOICE'12月5日に発表'入隊前のプレゼント'     '防弾少年団の弟グループ'デビュー…ビッグヒット側"来年初めにポーイズグループデビュー目標"     
 
SHINeeオニュ、初のソロアルバム'VOICE'12月5日に発表'入隊前のプレゼント' [2018.11.29]
「感性ボーカリスト」SHINeeオニュ(SMエンターテイメント所属)の最初のミニアルバム'VOICE(ボイス)'が12月5日発売される。

オニュは12月5日の午後6時にメロン、ジニー、iTunes、Apple Music、Spotify、シャミミュージックなど各種音楽サイトを通じて
初のミニアルバム'VOICE'の全曲音源を公開する予定で熱い関心が期待される。

今回のアルバムには、オールドポップジャズが感じられるR&Bジャンルのタイトル曲'Blue(ブルー)'をはじめ、
叙情的な魅力の全7曲を収録、オニュの甘い音色と暖かい感性を満たすことができ、音楽ファンを魅了させる見込みだ。

特に今回のアルバムは、オニュの初のソロアルバムで、12月10日に入隊を控えて
ファンへ感謝の気持ちを込めて心血を注いで作業しただけに、ファンにとってはさらに特別な贈り物になると思われる。

また、オニュはSHINeeの活動だけでなく、'In Your Eyes(イン・ユア・アイズ)'、'Moonlight(ムーンライト)'などドラマOST、
シンガーソングライターのイジンアと一緒に歌った'夜と星の歌(Starry Night)'、実力派インディーズデュオのロッコベリーとのデュエット曲'睡眠薬(Lullaby)'など
コラボを通じて魅力的なボーカルと優れた歌唱力を認められており、今回のアルバムで聴ける多彩な音楽が期待を集めている。

一方、オニュの最初のミニアルバム'VOICE'は12月5日にアルバムとしても発売される。