BLACKPINKジェニー、7つのチャートオールキルに"身に余る、特別な日"     'D-4' BTOB、イム・ヒョンシク自作曲'美しくてもつらいんだね'でカムバック     'オーサムフィード' WINNERイ・スンフン、YG社屋を襲撃..スタッフのファッション診断     
 
"致命的な魅力"…CL、強烈なセクシー+カリスマ [2018.06.22]
コスモポリタンは2018年7月号CLのカバーとファッショングラビアを公開した。

UMFの公演のため米国に入国した彼女と進行したグラビアは撮影当日 日本に出国する日まで緊迫した状態で行われた。

"韓国に滞在する時は招待してくださればできるだけ悩んだりしないで行こうとしています。 今回も本当に面白かったです。"としてインタビューで久しぶりに韓国舞台に立った感想を明らかにしたこともある。

CLは、米国でアルバムを準備し、映画にも挑戦した。 平素から親交があったピーター・バーグ監督が映画'マイル22'にキラーの役割である'クイーン'で彼女を抜擢したこと。米国CIAの秘密キラー組織と、ロシアのスパイ間の戦争を扱ったアクション映画は8月、北米封切を控えている。

米国進出とともに、アーティストとして以前になかった新たなキャリアを築いているCLのグラビアとインタビューはコスモポリタン7月号とコスモポリタンの公式ウェブサイトで会うことができる。