イ・チャンソプ "軍入隊むしろ期待して、実力を伸ばして戻ってくる"     SHINeeオニュ、初のソロアルバム'VOICE'12月5日に発表'入隊前のプレゼント'     '防弾少年団の弟グループ'デビュー…ビッグヒット側"来年初めにポーイズグループデビュー目標"     
 
JBJファン連合、デビュー78日・復帰記念練炭7千個寄付'ぽかぽか' [2018.01.12]
グループJBJ(ノ・テヒョン、高田健太、キム・サンギュン、キム・ヨングク、グォン・ヒョンビン、キム・ドンハン)のファンたちが貧しい人々の為、煉炭を寄付、和やかさを抱かせる。

'JBJファン連合'によると、'JBJファン連合'はお正月過ぎの3日JBJデビュー78日とカムバックを記念して、練炭7000個 計518万ウォンを'暖かい韓半島、愛の練炭分かち合い'に寄付した。

JBJファン連合はJBJの象徴数字である'787'の意味を込めてデビュー78日を記念した。 計200人余りのJBJファンたちが参加しており、'キム・ドンハン マイナーギャラリー&シャイニング健太'連合、'グォン・ヒョンビン マイナーギャラリー&シャイニング健太'連合、'JBJマイナーギャラリー'そしてネイバーのファンカフェ'コールミー ヨングク'が、練炭寄付を共にした。

JBJファン連合は"JBJとそのファンたちが、夢を現実として奇跡を果たしたように、貧しい人々暖かい夢を見ることができる希望となればという願いを盛り込んだ"として"突然の寒波と、煉炭価格の引き上げによって困難を経験している方々にJBJ練炭の寄付が小さな役になることを願う"と伝えた。

一方、JBJは17日午後6時二枚目のミニアルバム'True Colors'を発売、カムバックタイトル曲'花よ'で参入を表明する。