ソユ、13日ソロデビュー…ユン・ジョンシン×no reply×MoonMoon支援射撃     ヒョナ、ブロンド+レッドリップで男心狙撃     ジェジュン、日本東京18000席完売…アリーナの開館初公演の主人公     
 
"デビュー後6年"P.O 初のソロの夜は' MEN'z NIGHT ' [2017.09.29]
グループBlock BのメンバーP.Oがソロデビューした。

27日午後6時にはP.O初のソロシングルである'MEN'z NIGHT(メンズ・ナイト)'の音源やプロモーションビデオが公開された。

P.Oは2011年Block Bのメンバーでデビューし、今年でもう7年目のアイドル。この2015年にはユグォン、ビボムと結成したユニットのBlock B BASTARZとして活躍したりもしたが、ソロで出るのは今回が初めてだ。

P.OはこれまでにBlock BとBlock B BASTARZのアルバムを通して作詞、作曲の実力をみせてきたが、今回は初のソロ曲' MEN'z NIGHT 'を通じてP.Oだけのカラーを表わしている。 つまり、大衆に初めて登場する彼ののアイデンティティと同じ曲になるのであろう。

' MEN'z NIGHT 'は夜(Night)のムードとリズムをP.Oだけの感覚で解いたシティ・パンクのジャンルの曲でP.Oがプロデュースから作詞、作曲に参加した。

事前公開されたティーザー、イメージの中ではスーツ姿にかわいい反戦スタイリングでソロコンセプトと関連し、大きな関心を抱かせた。P.Oのハスキーで魅力的なハイトーンのラップボーカルは曲の雰囲気を高めてチェン・スロのラッピングが軽快でして妙なムードを率いていく。

所属事務所によると、P.Oはデビュー以来初のシングル発売を控えて自分の芸術的感覚に最も多大な影響を与えた'ジェームズ・ブラウン'を思い出した。 ' MEN'z NIGHT 'の開始またいつかソロシングルが出るようになれば、ジェームズ・ブラウンのように歌するという風に方向性を置いたという説明だ。

所属事務所の関係者は"曲の方向性からプロデュースまで全てを苦労しながら作業して間もなくP.Oが見せてくれる音楽の踏み台になる"とし期待した。

完全体、ユニット、演技、芸能活動と多芸多才な人柄を確認させたP.Oが今回は初のソロ曲' MEN'z NIGHT 'を通じてまた違う魅力を発散する。