JBJ、デビューアルバム'ファンタジー'視聴 先行公開…"5度再録音した"     'FTISLAND'、10周年記念公演成功的終了…韓国のファンたちと楽しい疎通♥     'カムバック'SHINee、テミン'MOVE'ティーザー・・・鍛え抜かれた腹筋視線強奪     
 
'日デビュー2ヵ月'SF9、新しいシングルで連続興行…次世代韓流予告 [2017.08.07]
グループSF9(ヨンビン、インセン、ジェユン、ダウォン、ロウン、ジュホ、テヤン、フィヨン、チャニ)が日本でデビューシングルに続き、二度連続チャート上位を占めた。

SF9は、今月2日に発売された日本を二枚目のシングル'Easy Love'で日本最大のアルバム集計サイトオリコンのデイリーシングルチャートで4位を占めた。 また、日本最大の着信メロディチャートであるドワンゴシングルチャート2位、日本の有名なレコード店タワーレコード・ワールドチャートで1位から3位まで席巻し、日本の主要チャートのTOP 5内に入る快挙を成し遂げた。

これでSF9は、この6月7日に発売したデビューシングル'Fanfare'に続いて再び日本の主要チャートの上位圏に安着し、次世代韓流アイドルとして巡航していることを証明した。

今回のシングルにはこの4月、国内で発売したミニ2集'Breaking Sensation'のタイトル曲'Easy Love'と2月に発売したミニ1集'Burning Sensation'の収録曲'Still My Lady''Jungle Game'など、計三曲が日本語バージョンで収録されている。

二枚目のシングル発売を迎え、SF9は3日、東京でミニライブを披露し、LINE LIVEを通じて舞台を生中継する他、4日、東京豊洲PITで単独コンサートを開催して、東京(5日)と大阪(6日から発売記念イベントを進行するなど、真夏の熱い地元のファンの目を引いている。