MAMAMOO、6月カムバック準備中…'Decalcomanie'以降8ヵ月で     SUPER JUNIORのキュヒョン、5月25日、論山訓練所入隊     "春の娘"…少女時代スヨン、満開の桜のような美貌     
 
チョンドゥン 韓アイドル、最初のインドネシアの映画の主役抜擢 [2017.02.11]
歌手兼俳優チョンドゥンがインドネシアの映画の主演としてキャスティングされた。

6日、複数の芸能関係者らによると、チョンドゥンは韓国とインドネシアの合作映画'フォーエバー ホリデー・イン・バリ(FOREVER–Holidays in Bali、仮題)'の主人公に抜擢された。 この映画は青春の夢と愛を描いたロマンチックドラマで男らしさと純粋さが共存するチョンドゥンのイメージが、劇中の役割と一致したという。

チョンドゥンと呼吸を合わせるヒロインにはインドネシア10代スターのCaitlin Haldermanが抜擢されており、インドネシアの有名な監督であるOdy C.Harahapが演出を務める。 この監督は韓国映画'怪しい彼女'のインドネシア版を制作し、現在インドネシアで最も活発な活動を展開している監督だ。

主人公達をすべて確定したこの映画はまもなく撮影に入る予定であり、今年下半期の公開を目標に置いている。

2009年グループ・MBLAQのメンバーでデビューしたチョンドゥンは活発なグループ活動を展開し、国内だけでなく海外でも大きな愛を受けた。 2015年にはMBC週末ドラマ'女性泣かして'で初めて演技に挑戦して好評を得た。 また、昨年12月には歌手デビュー後初のソロミニアルバム'THUNDER'を発売、全曲作詞・作曲・プロデュースに参加し、ミュージシャンに成長した姿を見せてくれた。